【用語解説】無料ブログとワードプレスの違い

今すぐ簡単に始める事ができる無料ブログは『FC2』『アメーバブログ』など色々な会社が運営しております。選び放題です。

初期設定が大変で手軽に始める事ができない有料ブログの『ワードプレス』は『あなたが自分で運営しなくてはいけない』ので、それなりの手間がかかります。

ブログを運営したいのであれば、結局この2つどちらかを選択しなくてはいけません。今回はそれぞれの要点を比較してみましたので『自分にはどちらのブログが向いているか?』をチェックしてください。

 

とっつきやすさ比較

無料ブログ

運営会社が『サーバー』『ドメイン』を最初から用意してくれているので、ユーザーは登録をするだけですぐにブログを書き始める事ができます。

・漠然とブログを書いてみたい

・ブログ運営の経験を積みたい

という方なら無料ブログで充分です。むしろいきなりワードプレスに飛び込んだら途中で朽ち果てる可能性もあります。一度試しに運営してみないと続くかどうかも分かりませんし。

 

ワードプレス

前述したように、ワードプレスは全て自分で運営しなくてはいけないので、まずは『サーバー』を借りる必要があります。

ブログ設立の目的によっては『独自ドメイン』を取得する必要があります。

とにかく初心者にとって初期設定が最大の難関となる上に支出も発生しますので、なかなか軽いノリで始める事はできません。

 

ドメイン比較

無料ブログ

『運営会社のサブドメイン』を使ってブログを運営していく事になります。

だからサーバーもドメインも用意する必要がなく手軽に始めれます。

所有権はあくまで運営会社なのでいきなり削除されても文句は言えません。

 

ワードプレス

サーバーを借りた際に付いてくる『無料の初期ドメイン(サーバーのサブドメイン)』で運営する事も可能ですが、それなら無料ブログでやるのと大して変わりません。逆にサーバー代が勿体ないかも。

よって基本的には『独自ドメイン』を取得して運営する事になります。

独自ドメインで作り上げたサイトは誰の物でもなく『あなたの財産』であり、自分で削除しない限り存在し続けます。ドメイン年間費は最安値1円から2000円ぐらいを視野にいれとけば大丈夫でしょう。

せっかくサーバーを借りるのであれば独自ドメイン取得をおすすめします。

 

価格面比較

無料ブログ

運営会社のサーバーとサブドメインを無料で借りてる状態なのでもちろん料金は発生しません。最近は独自ドメインを導入できる運営会社も出てきている様ですし、なにかとオプションを付ければ有料となる可能性はあります。

どうせお金払うならワードプレスをやった方がいいと思いますけど『とても初期設定ができそうにない』という方は無料ブログの有料プランにお世話になるしかありません。

 

ワードプレス

サーバーを借りなくてはいけませんから有料です。

激安サーバーでもだいたい月500円ぐらいなので、年間6000円は考えておいた方がいいです。ちなみに僕のエックスサーバーで年間16000円。

独自ドメインもエックスサーバーで取得して年間1600円。

合計18000円ぐらいかかってます。

僕は『marumado.net』以外にもう1つ独自ドメインを取得しており、2つの独自ドメインで10個ちかくのサイトを運営してます。

年間20000円で割ると1つのサイトを1ヵ月運営するのに2000円程度の費用しかかかってませんね。

 

サーバーの話に戻りますが、業界最安値から見ればエックスサーバーの『年間16000円』は少々高く思えます。

しかし『安いサーバー借りて1年間イライラするより、高いサーバーでノンストレス』というのが僕の性格なので全く不満はありませんし、引越す予定もありません。

ここで知っておいて欲しいのは『1つの独自ドメイン』から『無数のサブドメイン』を作成する事が可能だという事。もし2つ、3つとサイトを運営する時に『自分の独自ドメインのサブドメイン』を使えば無料で何個でもサイトを立ち上げる事が可能となります。

 

カスタマイズ性比較

無料ブログ

テーマを自由に選べるので好みの外観に近付けるのは難しくないですが、細かいカスタマイズとなればハードルが非常に高い。

僕も『FC2ブログ時代』に『HTML』『CSS』をいじってみましたが全く理解できないまま終了。

初心者は結局『用意されたテーマで許容された範囲のカスタマイズ』ぐらいの抵抗しかできません。

 

ワードプレス

ワードプレスには第一に『プラグイン』という画期的なシステムがあり、これを利用する事で誰でも簡単に『機能を拡張する』事ができます。初心者でも簡単に導入可能。

もっと詳しく
プラグインとは?

 

そして『CSSの編集』が楽チン。

HTMLはさておき、CSSでのカスタマイズ性が非常に優れているので、細かい部分まで『自分の好きな様にいじれる』というのが最大のメリットとなります。

さすがに多少の勉強が必要になりますので、それを含めて楽しめるという方はワードプレスがおすすめですね。

もっと詳しく
CSSとは?

 

 

広告表示比較

無料ブログ

『無料でサーバーとサブドメイン貸す代わりに、勝手に広告を載せるぞ』っていうのが運営会社の言い分になるワケです。

特にスマホであなたのサイトを閲覧しているユーザーには、かなりの広告が表示される事となります。

『有料で広告を非表示』っていういやらしいプランもあります。

 

ワードプレス

他の企業の広告はもちろん、ワードプレスの広告すら載りません。

むしろ『広告を載せる側』になります。

アフェリエイトなんてその最もたる例で、質のいい記事で沢山集客しておいて、関連性のある商品の広告を打って儲けようというシステムですから。

僕は一度アフェリエイトをやってみたんですが、システムもよく分かんないし、色々と大変なので辞めました。あれは本当、性格に合う・合わないが分かれますね。もう2度とやりたくないです。

 

集客方法比較

無料ブログ

運営会社側が『ある程度はあなたのブログを宣伝しますけど』って感じ。

例えば記事を新規投稿すれば会社のアンテナサイトに表示されたり、アクセスの多いサイトが特集されたり、あくまで運営会社が自分の会社を盛り上げる為にやってる物という認識でいいでしょう。

新規記事なんて紹介された所で10秒もすりゃ他の記事に埋もれていきます。

まあ『何も無いよりはマシ』って話ですね。

 

ワードプレス

何もありません。

自分でどうにかするしかないのです。もともと自分に発信力があるか(すでにSNSをやってたり)発信力のある友人にサイトを紹介してもらったり、ブログランキングに登録してみたり。

あるいは業者に頼んで、お金を払ってSEO対策してもらい、検索上位に上がるような仕組みを作ってもらうとか。

そういう宣伝方法をすんなりできる人はいいのですが、僕の様に『誰にも頼りたくない』っていう頑固者はなかなか難しいです。

コツコツ生きていくしかないのです。

 

SEO面

無料ブログ

ざっくり言えば『検索にひっかかるかどうか』って話です。

無料ブログの場合は『力を持った運営会社のサブドメイン』という扱いなので、比較的検索上位に表示されやすいですが、その力を持ったサブドメインでブログ運営してる人が星の数ほどいるのでよく分かりません。

 

ワードプレス

SEO対策ももちろん自分で行わなくてはいけません。

有名どころのSEOプラグイン【All In One SEO Pack】や【Google XML Sitemaps】を導入・設定し、グーグルが運営するウェブマスターツールと連動させて、グーグルアナリティクスも導入して・・・などという史上最強に面倒な作業を背負わされる運命となっております。

僕みたいにちんたらやってても何も起こりません。

集客を目的とするなら、かなり動く必要があります。

 

アフェリエイト比較

無料ブログ

基本的に商用利用できない所が多いのであくまで『ブログを書くだけ』と割り切って使用するのが賢明でしょう。

もしできたとしても、更に運営会社の広告が入って来ることを忘れずに。広告だらけで意味不明なグチャグチャサイトになると思います。

それでもやってる人はいますので、どうにかなるんじゃないすか(適当)

 

ワードプレス

自由にアフェリエイトできます。

ただしアフェリ界で有名な『グーグルアドセンス』は独自ドメインじゃないと審査すらされませんし、そこそこ構築されたサイトじゃないと審査も通りません。

僕はかなり昔に審査は通ってますが『このサイトではアフェリエイトをやらない』と思いつきで決めたその日、全ての広告を撤去しました。

で、本業が忙しくなってサイトを放置してる時間がもったいなかったのでまた復活させました。

で、今回のドメイン移動に伴い、面倒くさいので再度撤去しました。

他にも『A8』や『アマゾンアソシエイト』など有名なアフェリエイトがありますが、こちらの方は初期ドメインでも通ります。

グーグルアドセンスの審査は結構きびしいって事だけ覚えとけばいいです。

 

スマホに対応できているか

無料ブログ

最近のネット閲覧割合はパソコンよりも断然スマホの方が多くなっていまして、グーグルも『スマホ対応できているかどうか』に重点を置いて評価を始めました。

どういう事かと言うと『パソコンとスマホでは画面の大きさが違う』という部分。大サイズのパソコンサイトをスマホで閲覧した場合、非常に見にくいんですよね。スマホ小さいから。

なので『スマホでも見やすい様に加工してあるかどうか?』が問われているのです。

『スマホで見にくいサイトは検索順位を下げてやる』という脅しまで発表されてます。恐怖です。

無料ブログの場合は基本的に『スマホ最適化』が行われていませんが、時代の流れなので、これからは最適化されたテーマが増えてくると思います。

 

 

ワードプレス

ほとんどの無料テーマが『スマホ最適化』されています。有料テーマに関しては『モバイルファースト』というのが定番の謳い文句として使われる時代。パソコン閲覧よりスマホ閲覧を重視した設計なのです(普通にパソコンでも見れますけどね)

要するに『無料テーマを使うより、もっともっとスマホでストレスなく閲覧できるサイトが作成できる様にプログラムしてますよ』って宣伝。

こりゃアホどもが飛びつきますわな。僕(アホ)が使ってる『STORK』というテーマもそうです。やっぱ頭のいい人は頭のいい商売してます。

もはや『スマホに対応してないとサイトを運営できない』と言う時代に突入しているのです。

 

結果発表

あらかた無料・有料ブログの違いが頭に入ったと思います。

これらを踏まえて『あなたはどちらのブログを運営するべきか?』下のいずれかに当てはまると思いますので、自分がどちら向きか検討してみてください。

 

こんな人には無料ブログ推奨

・お金を1円もかけたくない
・とにかく面倒くさい事はやりたくない
・サイトに『価値』を与えようとは思ってない
・練習がてらブログを運営してみたい
・アフェリエイトは考えていない

 

こんな人にはワードプレス推奨

・お金はかかってもよい
・サイトを好きなようにカスタマイズしてみたい
・サイトを『自分の財産』として育てたい
・無料ブログで経験を積んだ自分の実力を試したい
・アフェリエイトをやりたい

 

 

大好きな『やわもちアイス』が焼きそばに殺されました