【プラグイン】「HTML」を直接ビジュアルエディタにぶち込む神業

【プラグイン】の知識が必要

Paste Raw HTML

ビジュアルエディタでもHTMLを直接挿入できるプラグイン。

基本的にエディタでHTMLを扱うには『テキストエディタ』を使う必要がありますが、初心者は開いただけでパニック障害を誘発します。

あんな物、出来る限り触りたくない。

そんな時に素晴らしい威力を発揮するプラグインです。

テーマによってはこの機能が標準装備されている物もあります

 

インストール方法

これは『公式プラグイン』では無いのでワードプレスから検索しても一生でてきません。作者様のホームページから『ZIPファイル』をダウンロードします
プラグイン作者【NAEさん】のサイト【NaeNote】へアクセスし【Paste Raw HTML.zip】をPCへダウンロード

【左メニュー】【プラグイン】【新規追加】【プラグインのアップロード】【ファイルを選択】【Paste Raw HTML.zip】を選んで【開く】をクリック【今すぐインストール】【有効化】

 

 

使用方法

プラグインを有効化するとビジュアルエディタに上図の様なアイコンが追加されています。『HTMLコードを挿入したい場所』にカーソルを移動させてこのアイコンをクリックすると下図。

 

この中に【あらかじめ用意しておいたHTMLコード】をペーストして【OK】をクリックすれば完了。ウィンドウが狭すぎる為、この中でHTMLを作ろうとすると難しいです。

僕も非常に重宝している便利なプラグインで本当に助かります。NAEさんは神様ですありがとうございます!

関連記事
同じ様なプラグインとして有名なのが【AddQuicktag】こちらは『頻繁に使うHTMLやショートコードをあらかじめ登録しておき、使いたい時に呼び出す』というプラグインになります。

 

蜘蛛は『巣の1本目』をどうやって張ってんだろうか